こだわって良かったフローリングの色

我が家は5年ほど前に注文住宅で建てた一戸建てです。注文住宅なので、間取りや内装はハウスメーカーの担当者に相談をしながら自由に決めることが出来ました。自分たちの好きなように住宅全体を作る事が出来たので、とても満足しています。

中でも特に、マイホーム建築当時の生活内容に合うように選んだフローリングは大正解だったと思います。

我が家のフローリングは、汚れや傷が目立ちにくいような色を選びました。マイホームを建てた時点で、我が家にはやんちゃざかりの子供がいました。小さい子供がいると、どうしても床には傷や汚れが付きやすくなるものです。真新しい家にたくさん傷や汚れが付くのは少し悲しかったので、出来るだけ汚れなどが目立ちにくい色にしたというわけです。

個人的な好みとしては、どちらかというと白系統のフローリングの方が好きです。ところが、選んだフローリングはチェリー系の色です。決して大好きな色というわけではありませんが、汚れや傷が目立ちにくいフローリングは日々のストレスになりにくく、良い選択だったと思っています。