マイホームで「棚を固定」にしたのは失敗

マイホームでは「棚を固定」にしてしまったことが失敗だったなぁと思います。友達の家みたいに、棚板が動かせるようにしておけば良かったーと、今改めて考えてみても思いますね。

友達の家は、ガチャ棚というのでしょうか。棚の横板部分にフックをひっかけられるガチャ柱を通して、そしてそのフックの位置を動かすことで、棚板が自由に変更できるようにしているのですよね。なんでも今流行りの「ガチャ棚」ということで、非常に便利だと言っていました。

友達によりますと、「でも、棚の位置を変えたことってあまりないけどね」ということだそうですが、しかし「いつでも棚の位置を変えられる」のと、「もうずっとこのまま棚の位置は固定」なのとでは、まったく条件が違いますよ。

わが家の場合は、細長いもの(子どもの剣道の竹刀など)を収納しようとしても、棚板が邪魔ですから。棚板の位置を変えることはもちろん、棚板を外すこともできない造りなのは、失敗だったなぁと思っています。

この投稿へのコメント

  1. WordPress コメントの投稿者 said on 2017年12月12日 at 2:52 PM

    こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。